• 従来、不明瞭であった設計料を明確にするために、 当方では建物の延床面積によって設計料を決めております。 (設計料 = 建物の施工費用 × ?%という算定は行なっていません)

    計画の立案(3案:ラフスケッチ)一式
    →→→→→ 5万円

    基本設計業務(内容はメニュー表参照)
    →→→→→ メニュー表 × 30%

    実地設計業務(内容はメニュー表参照)
    →→→→→ メニュー表 × 50%

    設計監理(内容はメニュー表参照)
    →→→→→ メニュー表 × 20%

  • 計画延床面積 設計報酬料金
    ~30坪 230万円
    30~35坪 260万円
    35~40坪 300万円
    40~45坪 340万円
    45~50坪 380万円
    50~55坪 420万円
    55~60坪 450万円
    60~65坪 480万円
    65~70坪 500万円

    ※別途構造設計費用が加算されます。
    (おおよそ、木造で35万円、S・RC造で50万円程度ですが、構造の難易度により変動しますので、その都度、構造事務所から見積書を提示させて頂いております)
    ※リフォーム・店舗・事務所など、住宅以外の建物の場合は、別メニュー表がありますので、詳細はお問い合わせください。
    ※50キロを超える遠方の場合は、別途交通費並びに宿泊費が加算されます。
    ※宅地造成・開発等の許可申請が生じる場合は、別途設計費用が加算されます。
    ※全ての報酬額に対して、消費税が加算されます。


  • 計画延床面積 設計報酬料金
    基本設計料 70万円
    ~5坪 基本設計料 + 50万円
    5~10坪 基本設計料 + 100万円
    10~15坪 基本設計料 + 140万円
    15~20坪 基本設計料 + 180万円
    20~25坪 基本設計料 + 220万円
    25~30坪 基本設計料 + 260万円
    30~35坪 基本設計料 + 300万円

    ※耐震補強に伴う構造設計費用は別途になります。
    ※大規模の模様替え、並びに改修工事の範囲が少ない場合は、工事費の10%を基本設計料(70万円)に加算した設計料となります。

    1. 延床面積42坪、鉄骨3F建て住宅の場合
    2. 設計料(当方) 340万円
    3. 事務経費    340万円 × 2.5% = 8.5万円
    4. 構造設計料   65万円(難易度Aランク ルート3計算)
    合計 413.5万円

    上記に消費税(5%)が加算されます。
    413.5万円 × 5% = 20.675万円

    総合計 434.175万円